介護福祉士実務者研修

電話でお問い合せ
      携帯電話からも無料です

平成28年度より、介護福祉士の受験に必須の資格

介護福祉士実務者研修

平成28年度以降、介護福祉士国家試験の受験資格は
実務経験3年 + 実務者研修修了
※当該年度の12月31日までに修了しなければ受験資格は得られません
原則6カ月間を要する研修となりますので早めの受講をお勧めします


通学は9月~順次スタート!!
受講生 募集受付中

介護福祉士を受験する方へ
第30回介護福祉士国家試験『受験の手引』請求窓口が開設されました。
下記URLをクリックすると、試験センターホームページへ移動します。
http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html


今年度の受験、まだ間に合います!
有資格者※に限り、第30回試験を対象とした最終のご案内となります。まだお申し込みがお済みでない方は、お急ぎください。介護資格をお持ちでない方は、第31回試験から対象となります。※初任者研修、ホームヘルパー1~3級、介護職員基礎研修、喀痰吸引等研修、認知症実践者研修等

◆会場
 1. 熊本南:小規模多機能ホームアクア(熊本市南区八分字町19)
 2. 八代:やつしろハーモニーホール(八代市新町5-20)
 3. 天草:株式会社ダイワ(天草市太田町21-4)
 4. 玉名:玉名市民会館(玉名市岩崎152-2)
 5. 菊池:菊池市文化会館(菊池市亘32)
 6. 合志:ひのくにふれあいセンター(合志市栄2295-2)
 7. 宇城・宇土:宇土市民会館(宇土市新小路町123)
◆定員各20名
 定員に達し次第、受付は終了させていただきます。
 ご了承くださいませ。




定員20名、今すぐご予約を!
平成28年度(第29回)以降の介護福祉士国家試験・実務経験ルートは、実務経験3年以上かつ実務者研修を修了した方が受験資格になります。
実務者研修の受講期間は原則6カ月となっておりますので、早期に受講することをお勧めします。定員は先着20名です。混雑が予想されますので、ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。
参照:介護福祉士国家試験>資格取得ルート図/社会福祉振興・試験センター

資格のメリット
① 介護福祉士の受験資格が得られる
平成27年度より、介護福祉士国家試験の受験にはこれまでの『実務経験3年』に加え、『実務者研修修了』が必須となります。
② サービス提供責任者になれる
訪問介護事業所において、介護報酬の減算を受けることなくサービス提供責任者として配置されます。
③ たん吸引と経管栄養を学べる
実務者研修修了後、指定事業所で実地研修を受け、自治体で所定の手続きを取ることにより、現場でもたん吸引・経管栄養の処置を行うことができます。

講座の内容
自宅学習+スクーリング9日間
まずは自宅でテキストを見ながら課題集を解き進めます。期限までに解答を提出すると、講師が添削してお返しします。課題提出が完了したら、自宅学習の内容を踏まえ、スクーリングで講師の指導のもと実践的な演習を行います。
スクーリングは
週1回で、働いている方でも負担なく受講できます。
欠席の場合も
無料で振替受講ができるので安心です。

お問い合わせ
詳しくはお電話、メールで!資料請求も無料です。
ホットラインワールド熊本
〒860-0817 熊本県熊本市中央区迎町1丁目6-1 1F
TEL:0120-968-119
メールでお問い合せ
■東京都 ■福岡県 ■佐賀県 ■熊本県 ■大分県 ■宮崎県 ■鹿児島県