介護職員初任者研修

平成25年4月からスタートした『介護職員初任者研修』
ホットラインワールドではたくさんの方々に受講していただき
職員一同、誠に感謝いたしております

ここでは卒業生の『振り返り』の声を紹介させていただきます
これから受講をお考えの方は是非ご参考にされてください

こちらへ移動しました!
http://hotlineworld.chesuto.jp/

鹿児島 第13期 2013/11/26~2014/1/16
小山田町 30代男性 介護員
介護とは利用者の世話をすべてするのではなく、利用者が困っている事やして欲しい事、利用者の同志を得て行ったり、利用者のできることを維持しながら出来ない所を支援する大切さを学んだ。
中山 10代女性 介護経験なし
学んでみて、自分の考えも変わっていき、この初任者研修を受けて本当によかったです。短い間でしたが、ありがとうございました。
唐湊 30代男性 介護経験なし
お世話の介護として全て行うのではなく、利用者さんの残存能力を見極めながら接する事の大事さを学びました。
明和 40代女性 介護員
正しい知識や技術を学ぶことができ、また楽しく優しい先生方や仲間と一緒に勉強できて本当によかったと思います。
姶良市 30代男性 介護経験なし
介護の大変さを学びました。今後は、介護に関わる全ての事を身につけたいです。
桜ケ丘 20代女性 介護経験なし
QOLなど介護される側からの考え方、認知症や障害者の病気など知らなかった事を多く学べました。介護する際は、相手が思っている事を出来る限り理解して行こうと思います。

鹿児島 第12期 2013/11/6~12/6
鹿屋市 30代男性 介護員
利用者一人一人に対して介護の必要性、介護技術の基本を学ばせていただきました。
平川町 30代女性 介護経験なし
介護、障害といったものが実は今まで思っていたよりもかなり身近なものであった、ということです。実はこの研修を受けるまでは、まるで遠い世界のように思っていたので。自分にしても家族にしても「いつ介護が必要になるかもしれない」ということは今まで考えた事もなかったです。そういった考え方に気づきました。
東谷山 40代女性 介護経験なし
学ぶことが多すぎて14日間ではまだまだ足りないと思いました。高齢者に対する接し方から、病気の種類や障害の事など、その他たくさんまだまだ勉強します。
玉里団地 30代女性 介護員
とにかくどれ一つとっても「発見・認識・振り返り」ができました。今まで無資格で仕事してきた私ですが、今回皆さん方と共に勉強出来た事で改めて介護、福祉の仕事を頑張りたい!と思いました。1月の介護福祉士試験に向けて全力で取り組めそうです。とても充実した14日間でした。ありがとうございました。制度改正(介護福祉士法)は、本当にためになりました。頑張ります。
谷山中央 20代男性 介護経験なし
自分の思ってたより、実際にして勉強はめっちゃ難しくてすごくあまく考えてました。今回学んだ事をこれから行く所で活かしていけるように頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
紫原 20代女性 介護経験なし
介護について全く自信がなかったが、この1ヶ月でボディメカニクスや食事・排泄などの基礎をしっかり学ぶことができ、このクラスで勉強出来てよかったと思う。
荒田 40代男性 介護経験なし
すべてが初めての経験でしたので、すべてが内容のある講議でえ日々がとても勉強になりました。介護の少しの部分しか携わりませんでしたが、介護職の大変さがわかりました。利用者さんの人生に関わる仕事でありますので、自分自身の成長が前提である仕事であるととても強く感じました。
明和 40代女性 介護員
介護をする者、受ける者、双方の気持ちが理解でき、今後自分が介護をするにあたっての心構えができました。短い間でしたが、みんなと仲良く学習でき、とても充実した1ヶ月でした。教室側の配慮が素晴らしいと思いました。ありがたい心遣いで嬉しく思いました。ありがとうございました。
和田 30代女性 介護経験なし
何十年ぶりに脳を使いました。介護をただ単に考えてましたが、幅広い知識・技術が要求されることを学びました。
千年 40代女性 介護員
何の知識のないまま入職して、利用者の方へ負担をかける介護を続けるのはダメだと思い、研修を受けました。今は少しずつ負担の少ない適切な介護、また職員のみんなとのコミュニケーションもとれるようになり、毎日が楽しくなりつつあります。まだこれからですが、人としての大切な気持ちを大事に笑顔を増やしていきたいです。
緑ヶ丘 10代男性 介護経験なし
チャンスを下さってありがとうございます。難しかったです。だれました。でも、何気に楽しかったです。ありがとうございました。
西陵 30代女性 介護経験なし
人間の体の構造から、いろんな技術や原理があることを学べた。介助する時は、力を無理に使うことなく、相手も自分もスムーズに介助できる方法が分かると楽しく感じました。人の生活を支援するにはさまざまな問題やスムーズに行かない所もあるが、少しでも世の中に役立てる人でありたいと思いました。ありがとうございました。先生方へ深く感謝します。
高麗町 40代男性 介護経験なし
介護・福祉について1から学ばせて頂きました。多くて書ききれませんが、学生同士で考え話し合い・手技を行う実践的な授業は大変ためになりました。これからの就業に向けて自信がつきました。
武岡 20代男性 介護員
介護の大切さを学びました。楽しかったです。
冷水町 10才男性 介護員
ただ介助をすることだけでなく、利用者との接し方や価値観を知り、どんな風に生活していきたいのかどんな風に介助してほしいのかを学び、介護職の基本的な考えを学ぶ事ができた。
東坂元町 30代女性 介護員
利用者さんが笑顔になれる介護をしていきたい。介護職も奥が深いのでいろんな事を学んでいきたいと思います。短い間でしたが、いろいろと教えて頂きありがとうございました。実務者研修も受けます!

鹿児島 第11期 2013/10/8~11/21
錦江台 30代女性 看護助手
介護をするにあたって、身の回りのことだけではなく、疾患や心理状態、ボディメカニクスなど、あらゆる方面から関わり考え接していく事の大切さを学びました。利用者の日々の状況や変化に目を向け、尊厳の保持や自立支援のことを忘れず、自分も成長させていただけたらと思います。
鴨池新町 40代女性 介護経験なし
・利用者の立場、気持ちになって、介護は行わなければならない。
・自分自身、人間性の勉強が必要と思った。
・今後迎える「大介護時代」に必ず不可欠な仕事である。
・人の実生活、生き方に関わる仕事なので容易に修得できない(日々勉強)と思った。
・他人に対して落ち着いた優しい気持ちで接することが最近できるような気がしました。
清和 40代女性 看護助手、介護員
介護職員としての姿勢、考え方など幅広く教えて頂きました。(利用者の方々との向き合い方、接し方など)学習も勉強させて頂きました。
吉野 20代女性 介護員(特別養護老人ホーム)
日々の業務の中では学べない事や基本的な事なども学べてとても勉強になりました。また、経験などからその話もたくさん聞けてとても参考になりました。
いちき串木野市 20代女性 介護員(デイサービス)
利用者の方々の尊厳の保持や自立支援の意味を知ることができた。介護の食事や排せつ、入浴などについて1から学ぶ事ができました。多職種との連携の大切さを学びました。介護の在り方について学ぶ事ができました。
照国町 50代女性 介護経験なし
利用者の立場(オムツをされている、衣服の着脱、車椅子移乗)実技練習で利用者側で体験してみて、初めてどういうものかわかりました。利用者の方が安楽に出来るようにもっと勉強したいと思いました。利用者の方、一人一人違うので、その方々に合った介護を誠心誠意できたらいい(できるようになった)かなと思います。
姶良市 40代女性 介護経験なし
利用者さんに対しての思いやりの気持ち介護職やらなきゃって気持ちから、やりたい気持ちになりました。ありがとうございました。
城山町 30代女性 介護経験なし
とにかく初めてのことばかりですべてが学びでした。資格をとる為ばかりでなく、これからの自分の人生、家族の人生たくさん考えさせられました。人間としての尊厳の大切さ、一人ひとりが大切な存在だということが心に響きました。介護職の深さを感じられました。
原良 30代女性 家族介護
まず、教えて頂く前と後での介護観が激変しました。利用者さん自身で決めて頂いたり、利用者さんの 目線で判断する事が大切なのだなということがよくわかりました。学んだことは、この紙面では足りない程、毎回たくさんのことを教えて頂き、心身共にしみ渡っていくそんな日々でした。これから、少しでも教えて頂いたことを活かし、介護の場でお返しすることができたら・・・と思います。本当にありがとうございました。
南さつま市金峰 50代女性 家族介護
実技全般緊張しましたが、経験出来た事は少し安心できました。先生の体験を通した話はわかりやすくて、楽しい事ばかりではなく、大変な事の方が多いと感じ、身が引き締まる思いです。座学も知らなかった事が多く、たくさんの事を知ることができました。父母が介護を受けているので、認知症になった頃、もっと早く知っていたらどんなに精神的にも良かっただろうと思いました。
錦江台 10代男性 介護経験なし
利用者に対する接し方など、する側される側に負担の少ないやり方など、利用者に喜んでもらえる方法を学べました。最初、知識もなかったから本当にわからないことだらけだったけど、先生の経験も踏まえて教えてくれたから覚えやすかったです。ボディメカニクスで体をど動かしたらいいのか、どこを使えばいいのかなど、おむつや服も脱がしたり、着せるだけじゃなく、利用者の事を考え、どこからどんな感じですればいいのかとかたくさん学べて本当よかったです。
鹿屋市 40代男性 介護員(特別養護老人ホーム)
入校前は介護とは介護のやり方は全て同じだと考えていましたが、利用者一人一人に介護のやり方が違う事がわかりました。

鹿児島 第10期 2013/9/30~11/1
鹿屋 20代男性 介護経験なし
介護の視点からの利用者に対する関わりを知ることができた。また、様々な方法の体位変換・トランスファーを知ることができた。これらの技術を活かし、現場で働いていきたいと思いました。
皆与志町 30代女性 介護経験なし
利用者を肉体的に傷つけない、肉体的に負担をできるだけなくす、例えば、移乗・移動などをこれから身につけていきたい。
小野 40代女性 介護員
介護の仕事に入っても、日々が勉強になると思いました。
坂之上 10代男性 介護経験なし
日々、成長していけるように、介護に対する気持ちを忘れない様に意識して介護をして行きたいです。
紫原 40代女性 介護経験なし
何気なくしている事が出来なくなるというのは、健康な私たちにはわからなかったが、勉強をしていくうちに、とても大変な事がわかり、少しでも助けになればと思いました。
坂之上 30代男性 介護員
介護の知識と技術、利用者とのコミュニケーションと自立支援を学んだ。
田上台 50代男性 介護経験なし
介護する側だけではなく、介護される側の立場に立って考える事の大切さ、人の立場になって考える身体・健康の大切さ、介護の大変さなど、お手伝いするだけでなく自分が出来る事はして頂くなどを学んだ。
和田 30代男性 介護経験なし
高齢者の特性や認知について、尊厳の保持、ボディメカニクスなどを学んだ。
光山 30代女性 介護経験なし
医療の現場で働いてきましたが、対象者の目線で考える姿勢が不足していたと反省することも多くあり勉強になりました。
川上町 50代男性 介護経験なし
亡くなった父がアルツハイマーだったので、体の動きが少しずつ弱くなっていきました。温泉につれていくのに車椅子でしたが、今回初任者研修を受けて介護の仕方がこんなにちがうと実感しました。着る介助・車椅子での介助などとても学ぶことが多かったです。
原良 70代男性 介護経験なし
これまで何気なく見ていた介護の人たちにたいして、とても強く尊敬と感謝の念を感じました。もし介護される身になったら、心で手を合わせいつでも「ありがとう」と言える人間でありたいものです。価値観が変わったような気がしました。

鹿児島 第9期 2013/8/25~11/24
武 20代女性 介護経験なし
高齢者への介護をかたちで覚えるのではなく、骨格や筋肉などをしっかりわかった上でそれぞれに対応していくこと。また、ただ、介護するのでなく、高齢者の心理状況も考えていかなくてはいけないことが学べた。
武 20代女性 介護経験なし
常に利用者を思い、心理を考えての行動、それぞれの病気等把握して、その人に合った介護が必要だと感じました。
西陵 60代女性 介護員(グループホーム、介護老人保健施設)
移動に関連したこころとからだ、また公園での実習が学べたのでよかった。
易居町 10代女性 介護経験なし
分からない事ばかりで、不安だったけれど、何度もやったり、勉強したりして、分かるようになって良かったです。
武岡 50代女性 家族介護
テレビなどでよく見聞きする介護の世界ですが、知らない事だらけでした。一番考えさせられたのは、利用者さんの立場に立って、寄りそって、見守る介護の大切さを学びました。自分本位の治してあげるとかよくしてやろうとかではない。
油須木町 30代男性 介護経験なし
研修を受ける前は、技術を学び、利用者のお世話をしてあげなければならないという認識でした。利用者の立場や目線に沿った介護、心身に障害を持っていても、個人を尊重し生活の質を向上させないといけないということを痛感致しました。介護の技術に関しても、人を動かすのは、力作業だと思っていましたが、人体の構造を理解し、ボディメカニクスを利用する事で、利用者・介護者ともに怪我を防げる事に感心しました。

鹿児島 第8期 2013/8/23~9/27
岡之原町 40代女性 介護員(デイサービス)
やってあげる、お世話をすることが介護だと大きな間違いをしていました。その人の尊厳を大切にし、残存能力をしっかりと引き出してあげ、自力でできるという自信と喜びを味わってもらえるようしっかり支援していきたいと思います。高齢者の方は特に人生において苦労されてきている方が多いので、自分が接することにより少しでも笑顔になっていただけるよう、今が幸せだと実感していただけるよう、誠心誠意介護をしていきたいと思います。
玉里町 30代男性 介護経験なし
介護に関係のある障害や病気や法律など、今まで知る由もなかったことを幅広く学びました。この短期間で学んだことを復習し、自分自身でさらなる向上を目指して勉強していきたいと思います。
東谷山 30代男性 介護経験なし
介護がこんなに大変なものだとは思ってなった為、軽い気持ちで来ましたが、家族や自分の老後の将来を考える事が出来、またただ3大介護のことを勉強するものだと思っていたが、相手の気持ちや自立支援などほんとに相手のことを理解して介護しなければならないことはすごく勉強になりました。
吉野町 40代女性 家族介護
・介護するときは常に介護される側の立場に立ってお手伝いすることが大切だと思いました。
・高齢者や障害をもった方、認知症や病気などその方の経緯をちゃんと知った上で関わらせていただくことも大切だと思いました。
・体位変換等もやり方ひとつで自分も介護される方も負担が大きく違ってくることも学びました。
・先生方の介護にたいする思いと熱意をとても感じ感動しました。
皇徳寺台 20代女性 介護員
利用者ができないところを支援するのではなく、できる能力を活かし、本人の意欲を引き出していくことが大事だと学びました。そのためには適切なアセスメントを行い、日々のコミュニケーションを通して信頼関係を築いていく必要があると思いました。利用者の苦しみ、痛みに寄り添い、共に喜びを分かち合える職員になりたいと思います。介護技術の授業では、利用者役と介護者役を演じる事で、何気ない行動が利用者に不快を与えたり、ちょっとした配慮が快適な空間づくりにつながるということが理解できました。
川上町 60代男性 介護経験なし
最初はそれほど深く考えず、まぁ介護の仕事ができればぐらいの気持ちで受講しましたが、この介護の分野は学べば学ぶほど範囲が広く奥も深いと思いました。今後介護の職に携わるかどうかはよくわかりませんが、自分自身、または、家族、身近な人にここで学んだ介護の知識を活かせればと思います。

鹿児島 第7期 2013/8/20~10/3
鴨池新町 40代女性 介護員(特別養護老人ホーム)
中心に考えるのは介護(仕事)の事ではなく、まず利用者の方の事だと思います。それぞれ毎日健康状態や心理状態がりがっているので、それに早く気付き、他の介護職と情報交換しながら利用者の方と接していくべきだと思います。
伊敷 10代男性 介護員(特別養護老人ホーム)
技術面はもちろんの事、知識や物の見方など普段では学べない、気付けないことをたくさん学びました。利用者方の為の介護、そして自分自身の負担を減らす為の方法など今後介護職を続けていく役に立つ事をしっかり身につけ活かしていきます。
田上 30代女性 介護員(グループホーム)
高齢者に対して、何でも手助けをすることが介護だと思ってたけど、初任者研修を通して、一人一人に合った残存能力の活用することや認知症に対する声かけや接し方、ゆったりとした気持ちでの接し方。
永吉 50代女性 家族介護
・介護職員として、利用者との関わりでコミュニケーションの大切さと、利用者のいたわり、尊厳を持つことの意義を再度認識しました。
・利用者が何を求めているかの理解と、出来る事は見守りながら手助けをする意味もわかりました。
田上 10代男性 介護経験なし
最初はすべての事を介護しなくちゃいけないんだろうなって思って入ったんですが、利用者さんに自分で出来る事は自分でしてもらって出来ない部分をお手伝いさせて頂く気持ちで介護して利用者さんも一人一人性格もなんもかんも違うから、その人に合わせて対応を変えていき、利用者さんが暮らしやすい環境作りが大切なんだと思った。すべてにおいて、利用者さんが優先だと学んだ。
枕崎市 30代男性 介護員(有料老人ホーム)
ボディメカニクスは利用者の為でもあり、自分の為でもあることを学んだ。基本的な事を学べてよかった。そして、職場での対応が変わった。
田上 40代女性 介護員(デイサービス)
利用者に対しての声かけ、言葉の使い方と声のトーンも大切なんだと学びました。移乗その他すべてにおいて利用者がたのしく生活をサポートしていく大切さもわかりました。「介護者がしていい事」より利用者の「出来る事」をもっと考えながら介護をしていきたいです。
霧島市 50代男性 介護経験なし
介護の世界について初めて学び、利用者を第一に考えて仕事を進めるのだなと感じました。介護技術についてもいろいろと学びましたが、ボディメカニクスは非常にすばらしい技術を学びました。更に、身体的技術だけでなく、声かけなどの心配りが重要であることを認識した。

鹿児島 第6期 2013/7/12~8/21
城山 20代女性 介護員
良い介護職員になるためには、利用者様の気持ちを分かってあげる。オムツ交換は練習が必要!!
桜島 50代女性 介護員(特別養護老人ホーム)
介護職に携わってはいましたが、研修(本格的に基礎から)は全く初めてでしたので、すべてが勉強になりました。
西伊敷 10代女性 介護員(特別養護老人ホーム)
ボディメカニクスが1番学べたと思います。移乗などまったくわからなかったけど、いろいろ学べました。
山田町 20代男性 介護経験なし
高齢者に対しての考え方や接し方など今まで間違っていた介護のやり方などがわかってよかったです。
小松原 50代女性 家族介護
すごく勉強になりました。車椅子の実習受けたので、今、父の介護に使っています。とっても便利です。
南新町 30代男性 介護経験なし
介護の世界がどういったもので介護の職に就くということがどういうことか学ぶことができた。良い意味で介護のイメージを変えることができたので参加して良かったと思いました。
武岡 20代女性 介護経験なし
・仲間の大切さ(優しい人と接することで自分も嬉しくなり優しくなれた)
・知識があるのとないのでは、違うという事
種子島 30代男性 介護員(特別養護老人ホーム)
介護の基本とは、利用者の残存能力を見極め、「出来ない所だけ介助をする」また、利用者の自立、特に決定の自立を重視し、ボディメカニクスを使いながら、けがをさせないように利用者が楽しく過ごせるように支援をしていきたいと思った。
小松原 30代男性 介護経験なし
介護の現場を体験および見学した事がなかったため、介護サービスに何があるのかわかりませんでした。でも今回、介護サービスの利用形態、またどの介護サービスが自分にむいているのか、いろいろと検討することができました。今後は、経費老人ホームを中心に見学しようと思います。
桜ヶ丘 40代女性 介護経験なし
利用者様一人一人に対して誠心誠意対応する事の大切さや、尊重して対応すること、確実に安全な技術を身につけること。人と人の関わりなので、自分よがりにならないようにしなければならないなど、大変勉強になりました。

鹿児島 第5期 2013/6/25~8/8
皷川町 40代男性 介護経験なし
現在、ハローワークで就職活動中なのですが、将来的に安定している介護・福祉関係の仕事に就けたらと思い、研修を受けさせて頂きました。全く知識がないまま受講した為、不安が多すぎて大変でした。実技の中で特に体位変換やおむつ交換など基本的な技術を習得できたので良かったと思います。また、必要な知識を多く得られたのでこれから就職して現場に入った時、研修で学んだ知識や技術を研修先で思い出しながら活かせるように頑張っていきたいと思いました。
日置市 40代男性 介護員
・即現場で活かせる所作(ボディメカニクス)を学べてよかった。
・座学で法規など学べる事が多かった。
・記録物などの大切さを学んだ。
・利用者の立場で介護されるという事の重要性がわかった。
東郡元町 30代女性 介護経験なし
今まで全く知らなかった事をたくさん学べて良かったと思いました。ボディメカニクスや、体位交換、入浴介助等たくさん教えてもらえて良かったです。
草牟田 10代男性 介護員(特別養護老人ホーム)
介護者の立場で物事を運んではいけない。1番大事なのは、利用者・入居者の訴えをしっかりと傾聴すること。立場になって考える事を再確認できた。施設のやり方で教えて覚えたので、知らなかった基本的な知識を知り得てよかった。(オムツ交換・体位交換・移乗など)
西千石町 40代女性 介護員(介護老人保健施設)
1年半、現場で経験した介護の私自身の考え方は、その実、間違っていたのでは?と痛感させられる研修課程でした。お世話的介護をする事で単なる自己満足の世界にいたに過ぎなかった部分も多々あったこと、今は深く反省するばかりです。利用者1人1人をよく観察すること、そして気付ける事、更に知識をもって考えられる事をこれからの目標に引き続き現場で心機一転頑張りたいと思います。
星ヶ峯 40代女性 家族介護
14日間、ありがとうございました。久しぶり勉強する時間を持つ事ができ、新鮮な気持ちで学習に臨むことができました。勉強をしていく中で忘れていた事や改めて気付かされた事等も沢山ありました。介護の専門知識だけでなく、人間性を高める為にも今後の自分の成長に活かしていける様に頑張りたいと思います。貴重な時間を過ごすことができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました!!
明和 30代男性 介護経験なし
この研修に参加させて頂いて、介護に対する認識が変わりました。自立支援や尊厳の保持、利用者の気持ちになり考え、自分自身のケアにも配慮する。専門的な知識や技術を学ぶことができ、何より人として大きく成長できる仕事だなと深く感じることができました。

鹿児島 第4期 2013/6/10~7/10
山下町 50代女性 介護員
利用者様の立場になって思いやり、気配り、心遣いが大事だと改めて認識しました。
西田 40代女性 介護経験なし
「介護」とはお世話をすることだと思っていましたが、研修を受けて、利用者さんのできる能力を見極め、支援していき、利用者さんが主役であり続けるんだと学びました。人生の先輩として尊敬の念を忘れず、利用者さんを肯定して受け入れる気持ちを持ち続けていきたいと思います。
中山 30代男性 介護経験なし
ボディメカニクスを使って介護者、利用者さんに負担なく体位変換、移動、移乗等出来る事に大変驚き、現場に出ても使える技術を学ばせて頂きました。

鹿児島 第3期 2013/5/19~8/18
緑ヶ丘町 40代女性 介護経験なし
・介護サービスの内容・人権と尊厳、自立支援・介護の基本・介護労働における安全確保・介護、福祉サービスの理解と医療との連携・介護におけるコミュニケーション技術・老化の理解・認知症の理解・障害の理解・心と体の基礎的理解・生活支援と住環境整備・自立に向けた介護・移動、食事、入浴、排泄、睡眠に関連した心と体の仕組みと自立に向けた介護・ターミナルケア・生活支援技術演習など
日置市 10代女性 介護経験なし
初めて聞く言葉もたくさんでてきて、学んだことはたくさんありました。これから介護をしていくと思うと不安もいっぱいになりましたが、先生方のお話を聞きながら、いろいろ考えました。私は、体は小さいけど、それなりにがんばろうと思います。働く中でもっとたくさんの知識と技術を身につけて、周りの職員にも頼られて、利用者の方に好かれる介護をしていきたいです。国家資格を取って、この人に介護されたいと思われる介護士になりたいです。
原良 40代女性 介護経験なし
介護の難しさと深さを学びました。利用者さんとはもちろん家族の方々、また多種職の方々と意思疎通コミュニケーションを良く取りながら相手の立場を理解し思いやる気持ちが大切で、自分でも知識や技術を高める努力が重要だと感じました。これでいい、これが正確というのがないので、日々勉強だと思います。
清水町 20代女性 介護経験なし
介護は見よう見まねで行ったり、正しい知識がないまま行うととても危険を伴う事を学びました。また、介護者が手を出しすぎると利用者が持っている残存能力をうばってしまうので、利用者個人に合った介護が必要ということが分かりました。認知症やボディメカニクス、介助の方法など正しい知識を持ち、利用者の方が今までどのような人生を送ってきたのかを理解し、介護の仕事をしていかないといけないと思いました。
宇宿 40代女性 看護助手
技術面でとても細かい所で勉強できたので自分自身とても自信がつきました。教科書の内容もとても幅が広かったですが、わかりやすく勉強になりました。
姶良市 50代男性 介護経験なし
・介護を必要とされる方々への尊厳を保持し、自立した日常生活が営めるよう支援する、という基本
・介護サービスの種類と制度
・生活支援技術、食事、移動、移乗、排泄
・老化、認知症の理解
・ターミナルケアについて

鹿児島 第2期 2013/5/8~6/7
指宿市 20代男性 介護経験なし
初めての介護の勉強をして、初めは不安ばかりで緊張していたのですが、先生方の優しい指導やクラスの雰囲気もよくすぐ慣れ始めて、とても楽しく介護の勉強ができました。介護の仕事は辛いこともたくさんあると思いますが、やりがいを見つけていきたいと思います。テストが全然ダメで、勉強もっと頑張ります。
南林寺町 50代女性 家族介護
初め「こんな自分でも参加し、皆さんについていけるだろうか」と不安ととまどいの中、講師の先生をはじめとても立派な内容の研修に参加させて頂き、たくさんの学びとたくさんの素晴らしい方との出逢いを頂き、心から感謝しています。1ヶ月でこれだけの事を勉強させて頂いた事は、これまでの自分の反省を含め、これから(残り少ない人生)を歩く中で、また両親の介護を明日にでもひかえている自分にとって、とても意味のある大きなものになりました。こちらで学ばせて頂いた事を1つ1つ思い出しながら両親を支えて行きたいと思います。本当にありがとうございました。
小川町 10代男性 介護経験なし
まず、楽しかったです。ここの教室にはおもしろい人がいて、個性的な人がいて、すごく楽しかったです。介護の勉強では、介護職に就く時に、本当に必要なことを学ぶことができました。技術面のところもですが、どういう人間にならないといけないのかというのを教科書を通して学んだり、先生の話を聞いて学んだりできました。あと、介護の現場で働く人はいい人だけではないというところにびっくりしました。教科書通りにはなかなかなれないのかなと思いました。やっぱり一番は、ここの人たちと出会えたことです。介護に関係することも関係しないことも自分にとってプラスのことを学ぶことができました。ありがとうございます。
唐湊 20代男性 介護経験なし
最初は特に不安と緊張でいっぱいでした。こちらの研修を受講することにより多くのことを学ぶ事ができました。衣服着脱ではあ、袖の通し方を何回も間違え、食事介助では視覚障害の利用者になりきって食事するときは食べる動作が難しく少しずつしか食べられない大変さを実感できた。車椅子からの移動が特に難しかった印象があります。ボディメカニクスを活用することにより、少ない力で介助することができるということは、何か普段の生活面でも活用できるのではと思った。実技で他の方が一回見ただけでできるのがすごいと思いました。研修を通して得たものを活かし、就業できたらと思います。
上福元町 40代男性 介護員(デイサービス)
介護では利用者一人一人その人にあった介護をしていかなければいけないと思いました。研修を受けて介護というものは、精神的にも肉体的にもとても大変な仕事だけど、これからも日々勉強をして利用者の気持ちになって介護をしていきたいです。
玉里団地 20代男性 介護経験なし
障害に対する社会の目というものはまだまだ発展していかなければならない1つと考えており、その架け橋となる事業展開をしていきたいです。知識や技術は今後も勉強を重ね利用者のQOL向上に努めていきます。
南九州市 20代男性 介護経験なし
私のこれまでの介護に対する考え方は「お世話をしてあげる」という面が強かったです。しかし、自立支援や尊厳の保持など当たり前のようでも気づくことができなかった新たな考え方を知ることが出来ました。また、身体に関する知識やボディメカニクスを応用した技術、高齢者や障害者と向き合う際の考え方や概念といったものは、介護だけではなく生きていく中で私にとって大きな財産になると確信しています。
姶良市 30代女性 介護経験なし
介護の大変さを改めて感じました。現在、障害者の就労施設で働いていますが、介護という事業はないので、介護に携わることはおそらくないと思いますが、コミュニケーションや声かけ支援などは、学んだことを活かせればと思います。
西田 20代女性 介護経験なし
・個別性のある関わり方や利用者さんに合った援助
・学べば学ぶほどもっと高齢者の方と関わっていき寄り添いたいなと思った。
・知れば知るほど楽しくてもっともっと知識や技術を身につけていきたいなと思った。
・今まであまり知らなかった施設や仕組みなどが入る前と比べてわかった。
14日間すっごく楽しかったです。うるさくしたっりしてすいませんでした。ここに来てよかったです!!!ここに来たら皆がいて元気がでます!!!
真砂町 30代女性 介護経験なし
ボディメカニクスを利用して身体介助をすること。なるべく利用者さんの気持ちに寄り添って、話しかけたり、食事、排泄、入浴介助すること。「おじいちゃん、おばあちゃん」ではなく、一人の大人として接すること。介護に関する法律以外にも障害者、生活保護、成年後見制度など、いろんな法律を知っておかないといけないこと。
日置市 40代女性 家族介護
勉強する前は、利用者さんが何もしないでいいような介護ができるようになることを考えていましたが、利用者さんが自立できるようになる介護、残存能力を活かす介助が大切な事がよくわかりました。知識や技術を習得することはもちろん、利用者さんの気持ちをよく理解して寄りそって介助してあげることの重要性も理解できました。

鹿児島 第1期 2013/4/30~6/20
原良 30代女性 介護経験なし
・利用者さんは人生の大先輩
・利用者さんが現実と違う事を話してもそれを否定せずに利用者さんの世界に合わせた対応をする
・難しいかもしれないけど、介護する側は大きな器であたたかい気持ちで利用者さんを大切に丁寧に出来る限りのサービス提供をする
・自分の親に例えた対応を
枕崎市 50代男性 介護経験なし
利用者さんをまず深く理解して、コミュニケーションを取ることが最重要で、そのために介護する者として努力を怠らないことが大切と認識しました。自己流でない正確な知識を身につけ、多様な状況に適応するために、感受性と観察力を絶えず研ぎ澄まして、常に考えていることが重要だと思いました。テキストの内容だけでなく、座学や実技で講師の方たちが語っておられた数々の実体験や経験、考え方は非常に有益で目の覚めるような思いをしました。それを今後、自分のものとできるかが課題となると思います。
伊敷台 50代女性 介護経験なし
「高齢者を介護する」ということは実は利用者ひとりひとりにとってとても重要で意味のあるもの。奥深いものであることと感じました。一方的なお世話型介護に少し疑問をもっていた自分にとって今回の研修は、「長い人生を生きてきた先輩方に敬意の心をもって接したい。そして、その人らしく残りの人生を送ってほしい」との思いをさらに強いものにしていただいたようです。また、介護職員に同じような思いをもって、やりがいのある仕事にして欲しいとも感じました。
伊佐市 60代女性 看護助手
・法律に関することが多かった
・患者様が介護職員を頼り切っている
・患者様の方に立って物事を考えていけるようにする
・こんなにも物を理解し考える事が多い
唐湊 10代女性 介護員(特別養護老人ホーム)
利用者が主体となってしていかなければならないし、介護職はしてあげてるというのではなく、させて頂いてると思ってしていくことが大事だと思います。尊厳の保持と自立支援をしていくことも大事だと思います。技術も色々あり腰を痛めないようにボディメカニクスを活用することで、ずっと腰を痛めずに介護に携われると思うので、自分も健康に気をつけながらしていくことが大事だと思います。

お問い合わせ
詳しくはお電話、メールで!資料請求も無料です。
ホットラインワールド
〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武2丁目1-27 スクエア武ビル1F
TEL:099-210-5442
FAX:099-210-5449

メールでお問い合せ
・▲被リンクどろあわわ新潟 バンド バンドメンバー 募集JMB ローソンPONTAカード VISA