ホットライン
同行援護従業者養成研修 筑後・久留米

視覚障害者の方の『楽しい外出』を支える資格

同行援護従業者養成研修

※旧ガイドヘルパー養成研修 視覚障害者研修課程


次回開講
一般課程 平成30年1月18日~
応用課程 平成30年2月8日~

経過措置は平成30年3月31日で終了します!!

※クリックするとPDFで見れます。


同行援護従業者養成研修とは?
【同行援護の目的】
視覚障害者の方の外出時の安全と社会参加を支援し、自己実現を図っていただく事を目指します。
【従来の移動支援(ガイドヘルパー)と同行援護の違い】
◆従来の移動支援◆
主な業務内容→外出支援の「介護」
○代読・代筆が含まれていない
○コミュニケーション支援が含まれるか不透明
○利用内容や目的地に柔軟性がない
   
◆同行援護で新たに明記◆
主な業務内容→移動に必要な視覚情報を提供
○代読・代筆
○情報処理
○コミュニケーション支援
【同行援護のサービス内容例】
公的機関、銀行等への外出/通院(病院内を含む)/日常生活での買い物/冠婚葬祭/墓参り/余暇活動、スポーツ/会議、研修
          
研修概要
一般課程…27,000円/3日間
<研修内容>
視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等に同行して、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護や排せつ及び食事等の介護、その他の当該障害者が外出する際に必要な移動に関する一般的な知識及び技術を習得します。
同行援護従業者の資格要件となります。
<受講資格>
特になし
応用課程…18,000円/2日間
<研修内容>
一般課程において習得した知識及び技術を深めるとともに、特により深い障害及び疾病の理解や場面別における同行援護技術等を習得します。
同行援護サービス提供責任者の資格要件となります。
<受講資格>
下記のいずれかに該当する者
・同行援護従業者養成研修一般課程修了
・ガイドヘルパー養成研修(視覚障害者研修課程)修了
・移動介護従業者養成研修(視覚障害者研修課程)修了

セット(一般+応用)でお申し込みの方、割引きいたします!
受講料45,000円→
40,000円

日 程

1月・2月コース
一般課程
日 時 会 場
1 平成30年1月18日(木)
9:00~17:30
筑後教室
2 平成30年1月25日(木)
9:00~17:20
筑後教室
3 平成30年2月1日(木)
9:00~16:10
筑後教室
応用課程
4 平成30年2月8日(木)
9:00~15:20
筑後教室
5 平成30年2月15日(木)
9:00~17:00
筑後教室
 筑後教室の住所
 (福岡県筑後市大字富久 124-1)→地図



お問い合わせ
詳しくはお電話、メールで!資料請求も無料です。
資格の学校 ホットライン
〒833-0044 福岡県筑後市大字富久 124-1
TEL:0120-968-119
    :0942-65-8433
FAX:0942-65-8434
メールでのお問い合わせはこちら
  ■しかくの学校 ホットライン